point11_2.gif 簡単に二重まぶたを定着させる方法

美容整形 二重まぶた埋没法

二重まぶたの整形手術の主流は切開法でした。

切開法は、メスを使って、まぶたの一部を切開して縫い合わせる方法です。

最近の主流は、埋没法と言われるものです。

二重まぶた埋没法はメスを使わない美容整形で、まぶたの皮膚の下とまぶたの筋肉を糸で数カ所を留めることで眼瞼挙筋と皮膚をつなげ、目を開けた時に二重のラインを作ります。

二重まぶた埋没法の糸は医療用で体内に吸収されなく、糸で留める箇所が多いほどはっきりとした二重まぶたになります。

二重まぶた埋没法でどのような二重のラインを作るかは、カウンセリングによって決めることが出来き、二重といっても並行型や末広型などの種類があり、個性や好みもあるので、自分に合うものを選べば良いと思います。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!